LOL用おすすめのゲーミングPC!快適にストレス無く遊ぶならコレだ!

タツP

『LOL用におすすめなゲーミングPC』の選び方を解説していきます!

必要スペックやストレスを溜めずにスムーズにゲームが出来るPCを選んでいきます!

どーも!タツP@tatsu_gadgetです!

世界的に大人気のLOL超楽しいですね!

戦略性があってチームとの連携が重要になるのでかなりハマリますね!


そんなLOLを今から始めたい!という方も多く

  • 初めてPCを買ってLOLでプレイしたい!
  • 今は以前買ったPCでプレイしてるが、重くなってきたのでストレス無くプレイしたい!

こういった悩みを抱えている方も出てきてますね!

今回は

  • LOLをスムーズにプレイがしたい
  • 10万以下に抑えたい!
  • コスパ◎で高スペックのノートPCが欲しい!


この3つのポイントに絞ってLOL用のおすすめゲーミングPCを解説していきたいと思います!


おすすめのLOL用PC


LOL用ゲーミングPCの選び方!



今回はLOL用にピッタリのゲーミングPCの選び方やポイントを抑えつつ

必要スペックからどんなゲーミングPCを選んだほうがいいのかを紹介していきます!


LOL用のゲーミングPCを選ぶ際にポイントとなるのがこの3つ!


ポイント
ポイント1 メモリ・CPU:戦闘中に処理速度が遅くならずストレスにならない
ポイント2 フレームレート&グラフィックボード:スムーズに動くことで判断が遅くならない
ポイント3 SSDやHDD:他のゲームもプレイがしたい

タツP

LOLは推奨スペックがそれほど高くないので、ゲーミングノートPCでもスムーズに動く!


メモ
LOLは、フォートナイトやPUBGなどといったゲームよりも低スペックで遊べるゲームになっています。
そのため、ゲーミングノートPCでも動かすことが可能!

メモリやグラフィックボードの選び方の説明や解説、おすすめのPCもご紹介していきます!


メモリの選び方

メモリというのは例えるなら作業台のようなものです。

多ければ大きいほど作業できるスペースが増えるので、PCの処理も遅くならずに済みます。

ポイント!
LOLをプレイする場合にはそれほど多くのメモリは必要がありません。


しかし、中には別のゲームもプレイしたいという人もいると思います。

そういうときのためにも16GBのメモリを選んでおくことをおすすめします!

タツP

メモリの容量が多いとPCの処理が遅くならずにすみますので、多いのを選ぶのがポイント!


CPUの選び方

CPUはPCの頭脳というべきパーツになっています。
実はメモリが多いだけでは性能を発揮できず、CPUもある程度高い性能が必要になります。

作業台が大きくても、作業をする人の仕事が遅いと広いスペースも無駄になってしまう、ということです。

CPUの性能は処理速度にも直結することになります。
ただ、ゲーミングPCであればそれを満たせるので欲しいPCを購入すれば大丈夫だと思います。


タツP

ゲーミングPCを購入するのであれば、それほど気にしなくても大丈夫!



グラフィックボードの選び方

グラフィックボードはゲームの映像を綺麗に映し出したり、映像の動きがスムーズに動くために必要なパーツです。

LOLをプレイする場合はそれほど高いグラフィックボードは必要ありません。
しかし、別のゲームもプレイするのであればある程度性能のよいグラフィックボードが必要になるでしょう。

グラボメモ!
グラフィックボードにもメモリがあり、容量が多いとそれだけ処理速度も遅くなりません。
そのため、グラフィックボードのメモリ容量にも気を付けて選びましょう。


タツP

性能がよくてもメモリ容量が少ないものもあるので、気をつけよう!



推奨のフレームレート


タツP

フレームレートが高いとそれだけゲームがスムーズに動いているということなので、高いほうがよい!



フレームレートとはゲームがどのくらいスムーズに動いているかを示している表記になります。
ゲームを見ていると「○○fps」とあるのが、フレームレートです。

LOLをプレイするのであれば安定して60fpsを出すことができれば問題がないと思います。

60fpsが安定して出せないとゲームが遅くなったりする可能性があるので、注意する必要があります。


SSDとHDD

メリット デメリット
SSD HDDよりも読み込みが早い
PCの起動だけではなく、LOLなどのゲームの読み込みも速くなる
音が静か
HDDよりも非常に高価
ノートパソコンで購入する場合、
デスクトップ型と違って内部に増築不可
HDD 容量が大きい
容量単価を考えると安く入手できるので、外付けHDDも安く入手できる
HDDは衝撃に弱い
SSDと同じくノートパソコンの場合は内部に増築不可
音がうるさい


LOLをプレイするためにはクライアントをダウンロードする必要があります。
アップデートなどによって容量が増えますが、それでも16GBほどあれば問題がありません。

現在販売されているゲーミングPCはどれもストレージが多いものがほとんどです。

他のゲームをプレイすることも考えると、SSDとHDDが両方ついているものをおすすめします!


タツP

ストレージの容量は他のことをすることも考えて、容量が大きいものを選ぶと◎


LOL推奨スペック!

最低スペック

グラフィックボード Shader version 2.0b 対応
CPU CPU:3 GHz(SSE2 以上)
メモリ 2 GB RAM<
OS Windows 7 / Windows 8 / Windows 10


LOLの最低スペックを見てみると、一昔前よりもっと前のPCのスペックでも最低限動くゲームになっています。
そのため、現在PCを持っているという人でも動かすことは可能です。

デスクトップパソコンではなく、ノートPCでも動かせるほど低スペックで大丈夫なのがLOLです。

最低スペックの注意!
ただ、最低スペックになりますのでスムーズに動くかどうかは保証できません。
可能であればきちんと推奨スペック以上のPCを選ぶようにしましょう。


推奨スペック

グラフィックボード NVIDIA GeForce 8800 または ATI Radeon HD 5670 と同等、あるいはそれ以上
CPU 3 GHzデュアルコアプロセッサ
メモリ 4 GB RAM
OS 最新の Service Pack をインストール済み の Windows 7 / Windows 8.1 / Windows 10

LOLの推奨スペックは最低スペックの倍ほどになってはいますが、それでも高スペックが必要というわけではありません


タツP

グラフィックボードのNVIDIA GeForce 8800やデュアルコアのCPUなどは何年も前に発売されているパーツです。


ここだけ見ても、そこまで高いスペックがLOLに必要ではないことが分かります。

現在LOLをスムーズにプレイするためにゲーミングPCを購入しようと考えている人もいるのではないでしょうか。

推奨スペックのメモ!
現在購入が可能なゲーミングPCは確実にこのスペックを満たしていますので、それほど気にしなくても大丈夫でしょう。


ということで今回は

  1. LOLをスムーズにプレイがしたい
  2. デスクトップ型ではなく、ノートPCも候補にしたい
  3. 10万円程度に抑えてLOLを楽しみたい

この3つのポイントに絞ってLOL用のゲーミングPCを紹介していきたいと思います!


LOLにおすすめのゲーミングPC


上で解説した最低スペックや推奨スペックを元にLOLにおすすめのゲーミングPCを選んでみました!
ポイントとなる所はこの3つ!


特徴 ゲーミングPC 価格
LOLをスムーズにプレイがしたい GALLERIA XF 169,980円(+税)
10万以下に抑えたい! GALLERIA GCR1650GF7 99,980円(+税)
コスパ◎で高スペックのノートPCが欲しい! G-Tune P5 119,800(+税)


おすすめ1:GALLERIA XF

グラフィックボード GeForce RTX 2070 SUPER 8GB
CPU Core i7-9700K
《無料アップグレード中》
メモリ 16GB DDR4 SDRAM
ストレージ 512GB NVMe SSD / 2TB HDD
《無料アップグレード中》


一番のおすすめはGALLERIA XFです!
ドスパラでも人気ゲームPC1位に選ばれており、非常に高スペックのPCになっています!


  1. SSD&HDD両方搭載なので、ストレージが十分にある!
  2. 高性能のグラフィックボードであるGeForce RTX 2070 SUPERが搭載されておりので、高いfpsを出せる!
  3. スペックの高いゲームでもスムーズに動かせる!
  4. ゲーミングPCとしてはコスパが抜群!


タツP

LOLだけではなく他のゲームはもちろん、動画の録画などの他の作業をしながらでもストレスを感じないのが素晴しい!

ゲーミングPCとしては非常に高性能であるGALLERIA XF。
LOLをストレスフリーでプレイするにはオーバースペックかもしれません。

しかし、プレイ動画を録画して、動画サイトにアップロードしたいという人もいるのではないでしょうか。
そういった人のためにも容量が多いので、デスクトップ型を購入するのであればGALLERIA XFをおすすめします!


値段は169,980 円(+税)と少しお高めになってますが

しかし、このPCがあればLOLだけではなく、他のゲームでもスムーズに動かすことが可能です!


注意!

PCが対応していてもモニターが240fpsに対応していないと能力を発揮しないので注意してください。
144fpsや240fpsに対応したゲーミングモニターが必要です


タツP

・ドスパラは48回まで分割手数料が無料
・キャッシュレスで5%還元!
GALLERIA XFの便利な分割支払いシミュレーター


GALLERIA XF ガレリア XFの公式サイトへ!


おすすめ2:GALLERIA GCR1650GF7

グラフィックボード GeForce GTX 1650 4GB
CPU Core i7-9750H
メモリ 8GB DDR4 SO-DIMM
ストレージ 500GB NVMe SSD / HDD 無し


GALLERIA GCR1650GF7はデスクトップ型のパソコンではなく、ノートパソコンになっています。
そのため、家だけではなく、持ち出して外でもLOLを楽しむことができます!


GALLERIA GCR1650GF7の特徴
  1. 外でもLOLをプレイがしたい
  2. 10万円以下でPCを購入したい
  3. SSD500GB搭載なので、ノートPCとしては十分
  4. バッテリー容量が最長5.8時間もある


と、外でもLOLやゲームを楽しみたいという人にぴったりなゲーミングノートPCです。


タツP

10万円以下のPCで外に持ち運べるので、いつでもどこでもLOLが遊べるのがよいです


ゲーミングノートPCになるのでGALLERIA XFよりもスペックが劣るのが残念ですが、10万円以下になっているので購入がしやすいです。


GALLERIA GCR1650GF7の公式サイトへ!


おすすめ3:G-Tune P5

グラフィックボード GeForce® GTX 1650
CPU インテル® Core™ i7-9750H
メモリ 8GB PC4-19200
ストレージ 256GB NVMe対応


G-Tune P5は1位と2位とは違ってG-tuneが発売しているゲーミングノートPCになっています。

値段が119,800円(税別)になっているので、高すぎない値段です!


G-Tune P5の特徴
  1. LOL以外のゲームもプレイがしたい
  2. ゲーミングノートPCを使って外でもゲームが遊びたい
  3. ゲーミングノートPCでも高スペックのものが欲しい
  4. 長時間充電しなくてもよいノートPCが欲しい

このように、G-Tune P5はゲーミングノートPCの中でも高スペックのものになっています。


タツP

GALLERIA GCR1650GF7よりも高いが、スペックが高いので幅広く遊べるところがおすすめ!



GALLERIA GCR1650GF7よりも値段が高いので10万円程度の予算を考えている人には悩んでしまうかもしれません。
しかし、それを補うかのようなゲーミングノートPCの中でも高スペックになっています。

もし、PCでLOL以外にも遊びたいゲームがあるという人におすすめです!


G-Tune P5の公式サイトへ!


まとめ:LOLはノートPCでも遊べる!

LOLの推奨スペックは高いものではないので、PCを持っている人であれば遊べるスペックを持っているかと思います。

しかし、もっと快適に遊びたいという人や購入を考えているのであればある程度高いスペックを持ったPCをおすすめします。

ぜひ今回ご紹介させていただいた、おすすめのPCを参考にしてもらいLOLを楽しんでみてください!


おすすめのLOL用PC

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です