FPSはイヤホンかヘッドホンどっち?おすすめ理由を徹底調査!

タツP

今回はFPSをプレイする方は必見!音が重要なイヤホンかヘッドホンについて徹底分析!

どーも!タツPです!@tatsu_70okugame

今回はFPSをプレイするときはイヤホンかヘッドホンどっちがいいのかを調査しました!

メリットやデメリットを含めながら解説していきます!

fpsゲームをしているときにイヤホンかヘッドホンをしているでしょうか。
中にはしていない人もいるかもしれませんが、どちらかをつけることでのメリットもあります!

今回はイヤホンかヘッドホンをつける理由から、おすすめのヘッドホンをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください!

イヤホンかヘッドホンをつける理由

イヤホン ヘッドホン
価格 ヘッドホンと比べると基本安い
価格にる違いがありすぎる
高い
持ち運び コンパクトに収納できる 大きく持ち運びしにくい
音質 値段によるがヘッドホンと比べると劣る 低音高音ともに良い
ゲーム スマホにつけて外でも音ありでプレイできる 室内でじっくり聞きたい方は◎
だが、大きいので中々外では使いにくい



理由1:ゲームに集中できる

スピーカーから音を出してゲームしているときに周囲の音で集中できないという人もいるかと思います。

こういうときにイヤホンかヘッドホンは便利です!

ポイント
ゲームの音だけに集中できるので、ゲームでのミスも減る可能性があります。


理由2:つけたままボイスチャットができる

fpsゲームの対戦するものではボイスチャットをしながらプレイをしている人も多いはず。
スピーカーから音を聞いてマイクだけ用意するのもよいですが、イヤホンかヘッドホンを用意したほうがよいです。

タツP

誰が喋っているかというのを判断しやすいため、イヤホンかヘッドホンを使うようにしましょう。


理由3:どこから攻撃されたか分かりやすい

fpsゲームは攻撃をされると、攻撃された方向から銃声が聞こえます
これがスピーカーの場合は判断がしにくく感じます。

イヤホンかヘッドホンをすると、左右だけではなく上下の攻撃も判断しやすいです。


理由4:外にも持ち出せる

イヤホンかヘッドホンの中には折りたたむことができるため、外に持ち出せるタイプがあります。
ゲーミング用のヘッドホンの場合は大きいですが、外で音楽を聞くという人には便利です。


イヤホンとヘッドホンの違いを徹底解説!


イヤホンのメリットとデメリット

メリット1:持ち運びやすい

イヤホンかヘッドホンのどちらも持ち出せるタイプはありますが、ゲーム以外にも使いたい場合はイヤホンのほうが便利です。

スマホなどにも応用が利くため、そういうタイプを探している人におすすめです。


メリット2:好みのタイプを選べる

種類が多い!
・イヤーピースを耳につけるカナル型。
・耳の穴につけるインナーイヤー型。
・耳にかける耳かけ型。

これらを基本として有線のもの、無線のBluetooth対応のものなどあるので、好きなものを選べます。


メリット3:ヘッドホンと比べて安い

イヤホンにも性能がよいものは値段が高くなります。

タツP

しかし、性能がよくなっても比較的ヘッドホンよりも値段を抑えやすいです。


デメリット1:マイク付きのものが少ない

ポイント
ヘッドホンにはヘッドセットといってマイクつきのものが多く、ゲーミングヘッドホンでは基本的についてるものがほとんど。

しかし、イヤホンはそういうものが少ないので、fpsの対戦ゲームでボイスチャットをする場合には向きません。


デメリット2:断線しやすい

有線のイヤホンは線が細く、少しの衝撃で断線してしまう可能性があります。

そのため、注意をしながら使わないといけないのが残念な部分です。


デメリット3:耳からはずれやすい

イヤホンはどのタイプでも基本的に耳に直接つけるものです。

タツP

少し引っかかってしまうと外れてしまう場合があります。


ヘッドホンのメリットとデメリット

メリット1:マイク付きが便利

PCで使うことができるヘッドホンにはヘッドセット型になっていて、マイク付きのものがあります

これを購入してしまえば、すぐにゲームでボイスチャットができるので便利です。


メリット2:耳が痛くなりにくい

ヘッドホンは耳を覆うタイプになっていますので、耳自体が痛くなりにくいです。

要チェック!
痛くなりにくいということは、ゲームを長く続けても集中ができます。


メリット3:音質がよい多いものが多い

ヘッドホンは耳を多い、遮音性が高いので音質がよいものが多いです。

タツP

安めのヘッドホンを選んでも、気になるほど音質が悪いものはありません。


デメリット1:値段が高い

ヘッドホンはイヤホンと比べると値段が高いです。

似たような性能にも関わらず、ヘッドホンのほうが価格が高くなりやすいです。

予算に余裕がない場合は検討する必要があるでしょう。


デメリット2:頭が痛くなる可能性がある

ヘッドホンは耳は痛くなりませんが、合わないと頭が痛くなる可能性があります。

タツP

基本的に頭にかけて使うものなので、締め付けが強すぎるとなりやすいです。


デメリット3:耳に合わない場合がある

ヘッドホンの中には耳を覆う部分がすっぽり入らないものがあります。

注意点
その場合、耳に合わないと耳も痛くなるものがありますので、慎重に選ぶ必要があります。


イヤホンとヘッドホンどっちをつけるのがいいのか!


タツP

イヤホンかヘッドホンどっちを買うか迷っている人向けに絞ってみました!


イヤホン&ヘッドホン選びのポイント
・ゲームに特におすすめ!
・自分の耳に合わせたい人!
・自分の世界に入り込みたい人!
・価格をとにかく抑えたい


おすすめ1:ゲームをするならヘッドホン

最近ではfpsの対戦ゲームが多くあり、プレイしている人も多いのではないでしょうか。

そういった場合にはヘッドセットもあるヘッドホンを選びましょう。


おすすめ2:耳に合ったものが欲しいならイヤホン

イヤホンは様々なタイプがあるので、自分にあったものを探しやすいです。

タツP

いろいろなタイプがあるのでイヤホンの方が自分に合わせやすい!


おすすめ3:遮音性ならヘッドホン

ゲームに集中したい場合にはヘッドホンを選びましょう。
イヤホンにも遮音性の高いものはありますが、ヘッドホンのほうがお手頃なものが多くあります。


おすすめ4:値段で決めるならイヤホン

ヘッドホンよりもイヤホンの方が値段が安いので、予算があまりない場合はイヤホンを選びましょう。
ゲームをするだけであればイヤホンでも十分です。


おすすめのヘッドホン5選


5位:SteelSeries Arctis Pro


SteelSeries Arctis Proのおすすめ度
価格
(4.0)
家庭用ゲーム
(4.0)
PCゲーム
(4.0)
配信環境
(4.0)


ミュージカルフィデリティーをゲーミングに初めて採用されたヘッドホンです!
そのため、ゲーミングヘッドホンとして使用している人もいると思います。

値段は公式サイトで199.99ドルと日本円で約22,000円です。

タツP

少し高いですが、長く使うことを考えるとこのくらいの値段でもよいのではないでしょうか。

ミュージカルフィデリティーヘッドホン

【国内正規品】密閉型 ゲーミングヘッドセット SteelSeries Arctis Pro 61486 ハイレゾ基準対応 DTS サラウンドサウンド ノイズキャ
created by Rinker

4位:ASTRO A40


ASTRO A40のおすすめ度
価格
(3.5)
家庭用ゲーム
(5.0)
PCゲーム
(5.0)
配信環境
(5.0)


Astro Gaming A40はPCのゲームだけではなく、PS4にも対応されたヘッドホンです。


他のヘッドホンもPS4などで使うこともできますが、設定なども細かくできるので便利!

タツP

ヘッドセットでアンプもついているので音質が非常によいです!


値段もSteelSeries Arctis Proと同じく20,000円ほど。


細かく設定できる!

Astro Gaming A40 TR + MIXAMP Pro TR アストロゲーミング 有線サラウンドサウンド ゲーミング・ヘッドセット PC/PS4/PS3対応 [並行輸入品]
created by Rinker


3位:BEYERDYNAMIC DT 990 PRO


BEYERDYNAMIC DT 990 PROのおすすめ度
価格
(3.0)
家庭用ゲーム
(5.0)
PCゲーム
(5.0)
配信環境
(5.0)


5位、4位のヘッドホンと比べて34,000円ほどするので少し高めのBEYERDYNAMIC DT 990 PRO。


タツP

eスポーツのプロも使用しているタイプなので、この値段は納得できます。

音質もよいので、ゲームだけではなく音楽鑑賞や映画鑑賞にも使えるのが便利です!

音楽鑑賞や映画鑑賞にも◎

beyerdynamic ベイヤーダイナミック DT990 Edition 2005
created by Rinker

2位:HYPERX CLOUD ALPHA


HYPERX CLOUD ALPHAのおすすめ度
価格
(4.5)
家庭用ゲーム
(4.0)
PCゲーム
(4.0)
配信環境
(5.0)


5位から3位までのヘッドホンとは違い、15,000円程度で購入ができるのがHYPERX CLOUD ALPHAです。

安いから性能がよくないのではないかと思う人もいるかもしれませんが、そんなことはありません。

アルミで作られているのでしっかりしており、HyperXという技術で音質も非常によいです。

タツP

20,000円以上の予算がないという人におすすめです!

HyperXで音質よし!

HyperX Cloud Alpha ゲーミング ヘッドセット インライン音量コントロールBox付属 レッド 2年保証 HX-HSCA-RD/AS
created by Rinker

1位:HYPERX CLOUD II

HYPERX CLOUD IIのおすすめ度
価格
(3.5)
家庭用ゲーム
(5.0)
PCゲーム
(5.0)
配信環境
(5.0)


HYPERX CLOUD ALPHAよりも多少高いですが、それでも他のヘッドホンよりは安めなのがHYPERX CLOUD IIです。
PCはもちろんですが、PS4やXBOXといった家庭用ゲーム機にも対応しています。


タツP

プロゲーマー用に最適化された耳のカップや、耐久性にも優れています

マイクも取り外し可能で、ヘッドホンだけとして使うこともできます。

プロゲーマー用にチューニング

HyperX Cloud II ゲーミングヘッドセット 7.1バーチャルサラウンドサウンド対応 USBオーディオコントロールボックス付属 レッド PS4/PC/Xbox/Switch/スマホ 2年保証 KHX-HSCP-RD
created by Rinker


まとめ:イヤホンかヘッドホンは目的によってかなり違う!

イヤホンとヘッドホンはそれぞれメリットやデメリットがあるのが分かっていただけたのではないでしょうか。

持ち運びに便利なイヤホン。
ゲームをするのに最適なヘッドホン。

自分がゲームを優先したいのか、別のことを優先したいのかで変わってきます。

ぜひ、自分に合ったイヤホンかヘッドホンを探してみてください。
ゲームの世界も変わってくると思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です